ロストワックス

日本の技術とベトナム地域特性を活かしたロストワックス提案

当社で扱う、ステンレスロストワックス鋳造は、工作物と同じ形状の模型蝋を精密に作り、周りを耐火材で覆い固め、模型蝋を消去することによってできた空洞にステンレスを流し込み、目的形状の鋳物素材を製造します。

現在では航空部品、医療用部品、原子炉での部品など、多くの製品に用いられております。

ロストワックス
ロストワックスの優れている点
その1.寸法精度が高く、鋳肌がキレイな形状加工が可能!!
その1.寸法精度が高く、鋳肌がキレイな形状加工が可能!!
従来の鋳物に比べ、寸法精度が高く、鋳肌がキレイな形状加工が可能なため、素材の肌のままお使いいただける箇所が増えます。
その2.複雑形状部品が一体化部品となり、コストを抑えます!!
その2.複雑形状部品が一体化部品となり、コストを抑えます!!
分離工程分離部品、複雑形状部品が、一体化部品となり、コストを抑えることができます。
その3.ベトナムでの一貫製造によったコスト削減!!
その3.ベトナムでの一貫製造によったコスト削減!!
ベトナムでの一貫製造によったコスト削減、素材のみならず、切削加工を行なった製品として御引き受けすることが可能です。
ロストワックス製造工程
ロストワックス製造工程
ロストワックス製造工程
品質保証

近藤ベトナム工場では、厳しい検査基準と徹底したQCを基に日々努力し、ISO9001:2000を認証取得しております。
また、当社加工品事業部においてもISOの認証取得しており、日本品質でのご提供も可能です。

商品・サービス関するお問い合わせはこちら

製品情報

MAP
日本ステンレス精工株式会社
長野県千曲市八幡1122-17
TEL:026-273-1313(代)
FAX:026-272-1854