切削加工

2001年10月に加工品事業部を設立。今日まで、数多くのお客様よりお引き合いをいただきました。

当事業部といたしましては、常にお客様満足を求め活動しております。量産品への取組み、SUS304をはじめ、316、316L、SUS440C(HRC58オーバー品加工)チタン、アルミダイカストなど、多品種、難削材加工の経験も積んでまいりました。日々、進歩することはもとより、お客様により良い製品をお渡しできるよう現在も取組んでおります。
切削加工
当社切削加工の技術・特徴について
その1.ステンレス加工に自身があります!
その1.ステンレス加工に自身があります!
当社は旋盤加工・マシニング加工においてステンレス材の切削加工をメイン活動しております。小径部品から大径(最大φ600)部品まで加工します。また、当然材料調達も早いためステンレスに限らず各鋼種にも低コスト・短納期で加工します。
その2.品質管理に自信があります!
その2.品質管理に自信があります!
いままでの量産技術を基に、品質においても自信があります。また、検査プロセスにも力を入れ、量産部品の最終検査「ロボット」を使用した「検査システム」の検査も取り入れ、製品一つ一つの品質管理を行ないます。
その3.IS09001:2008認証取得工場!
その2.品質管理に自信があります!
2005年よりISO9001認証取得工場として品質管理・各種改善を行ないます。
お客様に満足をいただく為に
お客様に満足をいただく為に
お客様満足を大切にしてお客様の要望に添えるよう、納期品質を優先し、スタッフ一同取り組んでおります。
商品・サービス関するお問い合わせはこちら

製品情報

MAP
日本ステンレス精工株式会社
長野県千曲市八幡1122-17
TEL:026-273-1313(代)
FAX:026-272-1854